ホッチキスを変えてみた

いつも使う文房具をちょっと嬉しい物に取り換えるだけでなんとも根性が変わるものですね。

今日、ホッチキスをドイツの絶頂やり方を通じて作られた(?)という物に臨みました。

お額誠に2000円!

軽々しい力でかなりの容量を凍るのが数字だそう。

あまり大量にとどまるような操作はしないのでいよいよどうなのかは分かりませんが、普段扱う時にも軽々しい力で続々あるのでこれが甚だ穏やか。

ほんのり広いのがデメリットですけどドイツらしき配色も愛する。

100円一律も手に入っちゃうものこそ、こうやって少しはまるとライフスタイルが楽しくなるのかもしれませんね。

近年はまって掛かるお菓子作りに関しまして

元々甘いものが大好きで、喜ばしいと評判のケーキ屋氏を巡ったり、話題のコンビニスイーツを取ることが嗜好のようになっています。

甘いものを見たり食べたりすると幸せな気分になれるんですよね。

最近では貰うだけではなく、自分で作るともなりました。

ケーキ分析の蓄積はなかったので、今は未だに簡単なクッキーやマドレーヌなどしか作れませんが、ケーキを作っている日にちが至っておかしいだ。

甘さを著しくしたり遠退けたりって、自分なりに構想ができるのも嬉しいです。

もうすぐもう凝ったケーキも焼けるようになりたいので、楽しみながらケーキ分析を続けていきたいと思います。

卵かけ食事

昨今、自宅では卵かけめしが大流行しています。

今更気分が半端ないかもしれませんが、一言に卵かけめしといっても人それぞれで扱う香味料や付け合せが違うと思います。

自宅では、熱々の飯に冷やした卵をかけて白だし、味の素をかけて食べます。

ごま油を少しだけプラスしても嬉しいですよ!

納豆があればそこに納豆も継ぎ足しちゃいますし、味付け海苔があれば卵かけめしを巻いて食べます。

そういえば前にテレビジョンで見たのですが、生の卵が食べられるのは決して我が国だけで、ほかの国の手法はサルモネラ菌で食中毒になる可能性が高いので火としてから摂るそうです。

毎朝卵かけめしを食べられる事例に少しだけ幸せを感じている今日この頃だ。

実践頑張っています!

そろそろランニングに行こうとしていたんですが、突然豪雨が降ってきました。

さっきまでカンカン照りだったのに…

びっくりです。

仕方が無いので、近所にある市営の体育館にでも行こうと思います。

総和百円で使えるのでどうしてもいいですよ。

ジョギングマシンや、筋トレマシンもあります。

シャワー部屋もあるので、帰りも一切。

体育館で完璧やるんですが、目下、彼氏からジムに入らないかと誘われてある。

内側が綺麗で、マシンの種類もとっても豊富なんだとか。

ジャグジーセットお風呂もあるそうで、そんなふうに聞くとまさにそそられる…

だけど現金はどうしても掛かるのでまったく考え中だ。

面白く運動していきたいですね。

スニーカースタイル

最近、京都見物に行きました。

マキシスカートやスキニーにサンダルを合わせていうんですが、なかなか隔たりがあったのですさまじい疲れました!

はじめは駆け回りやすいようにスニーカーを買ったのですが、今までスニーカーをよく履く機会がなかったので、どんな風にコーディネートしたらいいのかしばしば分からず…

原則おなじみのサンダルとしてしまいました。

見物を終えた今になって、スニーカー組み合わせの修練中央だ。

あまり普段着になりすぎても不愉快ですが、スカートと合わせてもあまり明るいですね!

スニーカー女は旦那客受けもいい、なんて要覧もあったので、そろそろ磨きをかけていこうと思います!

オレンジページのS版がいいなって思いました

今日は本屋さんに行ってきました。

いろいろ見たかった雑誌とかをちらちら見てきましたが、今はお出かけ系が多いんですね。

また、自炊のために料理本がほしいなと思っていたので、オレンジページなんかを物色。

残念ながら欲しいなと思えるものは見つかりませんでしたが、オレンジページは小さめサイズが出ていていいなって思いました。

考えてみれば大きくある必要ってそんなにないですもんね。

ただ、普通版と同じ値段っていうのが女性誌と同じレベルで不可思議です。

どうしてそんな値段になるのかなぁって思うんですよね。

小さい分印刷とかにお金がかかっていないのでは?と思っちゃいました。

とりあえず、トマト&ツナのそうめんが美味しそうだったので晩ごはんで作ってみることに。

雑誌は買うほどではないので、たまにはいくつも作ってみたいものがのっている雑誌に巡り会いたいって思いました。

これなら図書館でよかったかもって思うばかりです。

夏休みにぼちぼち入るので、図書館にも行って読みたい本をしっかり借りてこようと思います。

長時間本が借りられるはずなので、10冊くらいまとめて借りてこようって感じですね。

本屋さんも楽しいですが、やはり地方では冊数が限られているのでその点では残念だなっていつも思っちゃいます。